ハマ氏

ハマ氏

おっす!ハマ氏だべ!
今回は超人気シリーズのオナホをレビューしていくべー。

ハマ氏は最近オナホのパッケージ買いにハマってるんだべども、なかなか好みの子が載ったものが無いんだべ。

それにかわいいだけでなく、オナホ自体のクオリティも気にするから、なかなか気に入ったものに出会えなくて悶々としていたんだべ…。

そんな時に、とある情報筋からこんなタレコミが!

とある情報筋(プライバシー保護のため画像を加工しています)

ハマ氏さん好みの女の子が描かれてて、かつめちゃくちゃ気持ちいいシリーズのオナホがありますよ!

な、なにぃ!?

それならば買うしかないんだべ!

早速いつものNLSさんで探してみると超人気オナホシリーズの第2作目として紹介してもらったオナホをみつけたんだべ!

ということで今回のオナニーのお手伝いをしてくれるのはコレ!
「温泉欲情2」の画像
『温泉欲情2』だべ!

大人気オナホシリーズ「温泉欲情」の続編なんだべ。

メーカさんはトイズハートさんで、人気のオナホを多数売り出している有名な会社なんだべ。

ハマ氏

ハマ氏

一時期温泉欲情のオナホは売り切れが続出するほど人気だったんだべ

それほど人気のシリーズと聞くと期待も膨らみますが、オナホに限らず2作目は失敗するというジンクスを聞いたことがある方は多いのでは?

ハマ氏

ハマ氏

そんな不安をお持ちの方のために、ハマ氏が忖度なしでオナホをレビューするんだべ!

実際に使ってみて、どのように気持ちいいのか、内部構造の特徴、持った感触などを詳しくお伝えしていきます!

オナホの購入を迷っている方は、この記事を参考にぜひ検討してけろ!

『温泉欲情2』とは!?

『温泉欲情2』は、2020年9月にトイズハートさんから発売された非貫通型オナホールです。

こちらはいつものようなパロディオナホではなく、「温泉欲情」というトイズハートさんのシリーズもので第2作目となっています。

この前作の「温泉欲情」は、あまりにも人気すぎて一時期はどのアダルトショップに行っても買えないほどだったとか…。

そこまで気持ちいいオナホの2作目はどれほどパワーアップしているのでしょうか?

まず、パッケージはこんな感じ。

「温泉欲情2」パッケージ画像
え、エロいんだべ!

かわいいけど、どこか艶っぽさがある絵がいいですね。

ハマ氏

ハマ氏

こんな女性に絞られたいんだべw

このオナホはヒダヒダが亀頭を刺激する、いわゆるゾリゾリ系の感触を売りにしています。

その点は前作と同様ですね。

お値段はNLSで3,278円となっており、前作の「温泉欲情」とほとんど値段は変わりません。

ハマ氏

ハマ氏

値段を上げなかったトイズハートさんの英断に敬服するんだべ

この後は購入した『温泉欲情2』のスペックを一緒に見さいぐべ!

『温泉欲情2』の商品情報とスペック

ではまずスペックを見ていきましょう。

「温泉欲情2」のスペック画像

重さは423g、全長140mmとハンディ型の中でも平均的な大きさ。

特徴の欄にもある、無次元ボテヒダ構造とは、前作の「温泉欲情」でも目玉のギミックで、肉厚で強いゾリゾリ感を与える内部構造を指しています。

そのためトイズハートさんのオナホラインナップの中では、やや高刺激寄りに分類されるようです。

そして個人的にうれしいのは、生産国が日本だということ。

やはりデリケートな部分に触れるものは国産ものがいいですよね。

ハマ氏

ハマ氏

素材は食品衛生法に準拠したものだから安心安全なんだべ

「温泉欲情2」のスペック画像2

内部構造がかなり詳しく載っています。

この高山系ボテヒダと呼ばれる構造が強いゾリゾリ感を演出し、絶頂に導いてくれるのだとか…。

その配置は、まるで日本アルプスの飛騨・木曽・明石山脈のように連なっており、絶えず亀頭を包み込むようになっています。

ハマ氏

ハマ氏

このヒダの配置を高山(連峰)にたとえるなんて、完成が小説家並みに豊かなんだべ。

「温泉欲情2」スペック画像3

先ほども少し触れましたが材料にもこだわっており、「ヒトハダマテリアル」と呼ばれる素材で安全性も抜群、かつ臭いやベタつきも抑えられているようです。

3,000円ほどでそこまでのクオリティを追求しているのは、さすがトイズハートさんと言ったところでしょうか。

『温泉欲情2』を実際に使ってみた!

んだば早速『温泉欲情2』を使ってみるべ!

開封します!

ではいざ開封!!
「温泉欲情2」の開封アニメーション画像

プラスチックの容器に入ったオナホが出てきました。

「温泉欲情2」を開封した画像
トイズハートさんのオナホは、ほとんどのタイプがこのような形でしっかりと包装されています。

ハマ氏

ハマ氏

商品管理意識の高さが表れているんだべ

容器から出してみましょう。

「温泉欲情2」触り心地を確認するアニメーション画像
うお!だいぶサラサラなんだべ!

匂いも感じません!

臭いやベタつきを抑えたヒトハダマテリアルの特徴が生きていますね!

ハマ氏

ハマ氏

ここにもトイズハートさんの技術力が表れているんだべ!

「温泉欲情2」を伸ばすアニメーション画像

おぉのびるのびるw

かなり柔らかいですね。

柔らかいだけでなく、コシのあるうどんのようにしなやかな感触です。

ハマ氏

ハマ氏

素材にコシがあると締め付けも気持ちいいんだべ

まずは正面から見ていきましょうか。

「温泉欲情2」正面の画像
結構大きい挿入口なんだべw

使い込まれたアソコって感じでしょうか?

ある程度太さがあっても問題なく挿入できそうです。

ハマ氏

ハマ氏

経験豊富なお姉さんのアソコって言えば伝わるべか?

次は全体像を。

「温泉欲情2」全体画像
少しだけ中央がくびれているフォルムで、写真の角度だとバックから突いているように見えますねw

なんだかものすごくエロく見えてしまいます。

最後に後ろ。

「温泉欲情2」後ろの画像
後ろの方もある程度厚みがあり、耐久性も問題なさそうです。

ただし、あんまりハードな使用は厳禁ですよ?

ハマ氏

ハマ氏

あくまで女の子を扱うように優しくなんだべ。

次はローションを見てみましょうか。
「温泉欲情2」ローションの画像
夏にピッタリの配色なんだべw

トイズハートさんといえば、この「おなつゆ」ですよね。

他のメーカーさんのローションと比べて粘度が低く使いやすいため、アダルト通販の売上ランキングでも上位に食い込んでくるほど人気のローションなんだとか。

ハマ氏

ハマ氏

おなつゆ自体も単品で使ってみてほしいんだべ!

ちょっとくぱぁしてみましょうか。
「温泉欲情2」くぱぁする画像

ハマ氏

ハマ氏

中が丸見えなんだべw

中のボテヒダ構造が見えますね。

少しくぱぁしてもわかるほど、ヒダヒダが大きいことがわかります。

ちょっと裏返してみましょうか。
「温泉欲情2」を裏返した画像1

ヒダ山の厚さや高さがわかりますね。

それに内部全体にうねりが加えられているようで、裏返したときに勝手にオナホがねじれていきますた。

これは挿入したときの気持ちよさに期待が高まりますね!

それではお待たせいたしました!

我が宝具のギルガメッシュを顕現させましょう!

然り然り然り!!

「温泉欲情2」ギルガメッシュの画像

今回もコイツを挿入してレビューしましょう。

「温泉欲情2」ギルガメッシュのアニメーション画像
ギルガメッシュも連戦で疲れるかと思いきや、夏の厚さにも負けず元気ですねw

おー、早く入れさせてくれと言っているようですw

「温泉欲情2」ギルガメッシュの先走り汁を垂らす画像

また懲りずに先走ってますねw

こんだけカウパー出てたらローションもいらないかなw(ちゃんと使います)

挿入します!

ローションを垂らして…。
「温泉欲情2」のローションを垂らすアニメーション画像
いざ挿入!

「温泉欲情2」の挿入するアニメーション画像
おー!!

一瞬でゾリゾリ感に支配されたんだべ!

挿入後0.1秒で感じるこのエクスタシー!!

ハマ氏

ハマ氏

すぐに気持ちよくなれそうなんだべw

もは我慢でぎねがら、シコるぞ!!!

シコシコします!

「温泉欲情2」のシコシコするアニメーション画像
じゃじゃじゃ!

なんたらうねうねずな!
(訳:なんとまあうねうねと動くのでしょう)

ながさイソギンチャクかってるんでねがえが?
(訳:中にイソギンチャクでも飼ってるんでしょうか?)

まだ締め付けでくるのもいがえじゃ
(訳:締め付けの感触もいいですね)

このままだといぎそうだべww

ハマ氏

ハマ氏

すみません…。あまりに気持ち良すぎて、いつものごとく東北弁丸出しでしたね。標準語でちゃんとレビューしますw

しっかりとボテヒダ構造が活きており、強いゾリゾリ感を亀頭に感じます。

中も締め付けとうねりのバランスが最高で、少しストロークさせただけでこの気持ちよさはかなり期待できます。

ハマ氏

ハマ氏

いわゆる「イソギンチャク」とか「ミミズ千匹」という名器なんだべ

より詳しくレビューするために、もうちょっとストロークを早くしてみましょう。

「温泉欲情2」のシコシコを早めるアニメーション画像
ゾリゾリの感触が衰えないんだべ!

早くするほどゾリゾリ感が強くなるんだべ!

これは驚きですね!

ゾリゾリ系オナホはストロークを早くするとゾリゾリ感が弱くなったり、逆に強くなっても単調だったりします。

ですが今回の「温泉欲情2」ではそんなことはなく、早くストロークさせるほど気持ちよくなり、そのゾリゾリ感の中でも不規則にヒダのうねりが生まれており、刺激に緩急を持たせています。

ハマ氏

ハマ氏

肉厚かつヒダ山に高さがあるからこそなんだべな

更に早くストロークさせましょう。

「温泉欲情2」のシコシコを更に早めるアニメーション画像
あれ?意外と絡みつきは弱いかも?

恐らく絡みつきが弱く感じるのは、思っていたよりもバキューム効果が薄いからでしょう。

バキューム感がもう少し強ければ、ヒダが亀頭に絡みつく感覚を味わえたと思います。

ハマ氏

ハマ氏

他がほぼ完ぺきなだけに、ちょっともったいないんだべ

そんなこんなしているうちに、早打ちに定評のあるハマ氏のギルガメッシュはもう限界が近づいてきましたw

よーしラストスパート!
「温泉欲情2」ラストスパートのアニメーション画像

勢い良すぎてすっぽ抜けたwww

あっ、イグイグ!

「温泉欲情2」フィニッシュのアニメーション画像

ハマ、ちーん。

ふぅ…。

ハマ氏

ハマ氏

ふわふわで肉厚な名器を堪能できたんだべ!

NLSで『温泉欲情2』を購入する。

オカズにしたエロアニメ

マヨヒガのお姉さん THE ANIMATION
おねショタもしくは年上の女性に絞られたい方は必見!
迷い込んだ喫茶店でエロ過ぎるお姉さんたちに精子が枯れるまで搾られちゃいますwww
無料サンプルを見る。

まとめ

今回は『温泉欲情2』をレビューしました。

このオナホには☆4をつけさせてもらいます!

良かった点と悪かった点は次の通りです。

良かった点
・ゾリゾリ感の強さ
・刺激に緩急がある

悪かった点
・バキューム感が弱い

まずは良かった点のゾリゾリ感の強さから見ていきましょう。

やはりこの「温泉欲情」シリーズが継承するボテヒダの感触は最高でした。

「温泉欲情2」に関しては、前作よりも更にゾリゾリ感が強くなっているように感じました。

内部にあるヒダが肉厚かつ高さもあるからこそ感じることのできる刺激だったと思います。

また、ヒダ山が高いからこそ縦横無尽にヒダが動くことで感じる刺激の緩急にも驚きました。

どんなに刺激が強かったり内部構造にこだわりがあっても、刺激が単調になってしまうオナホが少なくない中、しっかりと緩急のある気持ちよさを味わえたのは、シンプルにトイズハートさんの技術力の高さが表れていると思います。

ハマ氏

ハマ氏

やはり人気のオナホを連発して売り出すだけあるんだべ。

反対に悪かった点はバキューム感の弱さです。

内部構造の二の次にされてしまい忘れられがちなバキューム感ですが、これがあるだけで亀頭への内部構造の絡み方が全く違います。

ボテヒダ構造がものすごく気持ちよかったので、これがバキューム感とマッチしたら想像を絶する気持ちよさのオナホが誕生したでしょう。

そう考えると、まだまだ伸びしろのあるオナホということですね!

ハマ氏

ハマ氏

末恐ろしいポテンシャルを秘めたオナホなんだべ。

今回も少し厳しめにジャッジしましたが、かなり気持ちいいオナホだったと思います!

お値段以上の気持ちよさですので、ぜひ興味がある方は使ってみてください!

ハマ氏

ハマ氏

強いゾリゾリ感を味わいたい方にはおすすめなんだべ!

『温泉欲情2』総合評価

「温泉欲情2」の商品画像
値段 約3,300円
※販売店により異なります。
サイズ 全長:160mm 全幅:72mm 内部長:140mm
重量 約420g
原産国 日本製
メーカー トイズハート
形状 非貫通型
オススメ度 4 out of 5 stars (4 / 5)
刺激 ゾリゾリ系
オナホ臭 すこしあり
ベタつき あり

タイトル

●高刺激系オナホが好きな人
●ゾリゾリ系オナホが好きな人
●肉厚なオナホが好きな人

NLSで購入

FANZAで購入

通販大魔王で購入